スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Snow Leopard でもiCloud を使う

アタシのMacはSnowLeopard以前なので、iCloudと言っても恩恵があまりありません。
メモのやり取り(同期では無い)だけでも出来たらいいのに、と思っていたら出来ました。

iCloud webにログインして、メールをひらくと(メモの同期が済んでいれば)中にNotesというフォルダが出来ていて、それを開くとiPhoneのメモを読むことは出来ます。
書き込む時は、新規メールを書き(宛名はなしで可)、保存し、それをNotesフォルダへコピーする。
これで双方向のやり取りは出来ます。

いちいち新規メモを作ることになりますが。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://tagisuya.blog12.fc2.com/tb.php/363-fe20480d

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。