スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mixiに乗せられたモノはmixiのコンテンツ・・・なの?

どこか外国のネットサービスが、会員情報を勝手に切り売りするだとか、入会時にSMSのアドレスを提供させるだとか言って(←虚覚え)、しばらく前に話題になっていて、そのとき「国内でもmixiとかがこうなってしまうかもしれない、コワイ・・・」みたいなことを書いている記事を読んだんですよ。
もう虚覚えもいいところで、出典不明なんですが (_O_)スミマセン

そうしたら、ベイエリア在住町山智浩アメリカ日記 によると、mixi がそれに近いことを始めるとかなんとか。
mixiには入ってないのでよくわからんのですが。大手ですから影響・・・・・・ いや、詳しくは町山サンのところを読んでみて、それからmixiの改訂規約も読んでみてください。

やっぱり、自分のところに集まった情報は全部自分の物、ってのはイマイチもイマニもイマサンも、そりゃチガウ!と思うわけです。
限界まで譲っても、mixi によって付加された価値・・・以外のものを自分のメシするってのは抵抗あるなぁ。

例えばこんな感じ。
本を作るとする。文章を書くヒト=作家がいないと本は出来ないから書いてもらう。そのお礼はする。
本を装丁して印刷して流通に乗せる。これは出版社の仕事だから、売れたお代のうち、このおかげの分が出版社の取り分。
それと同じ事じゃない? どう譲ったって折半にする(割合は別にして)のがスジってものだと思うが。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://tagisuya.blog12.fc2.com/tb.php/227-e4d13e36

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。