スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

radioShark2!~AMラジオを録音する

だましだまし使っていたTaklmaster2 がとうとうおシャカに。

まず「スイッチを押しても狙った(表示通りの)機能が起動しない(^^;」のはあっちこっち押して回ると思いついたように動く_ことがある_のでなんとかしのいできました。
が、機械もだんだん惚けてきたのか「思いつく」回数が減ってきて、もはやAM/FM/内蔵録音原の選択も出来ずチューニングなんて夢の世界の出来事に(苦笑)。
それでも録音タイマーが生きていたので固定局固定番組録音(エアチェック)機として使ってきた、の、ですけれども。

先日、とうとう充電出来なくなりました orz
ACを繋ぐととてもノイズが乗るのです。
それ以前にACが繋げるところは電波の入りが悪くてやってられないという家の事情が。

・・・ということで、とうとう買ってしまいました「radioShark2」。
Macを母艦に(PCでも使える) USBラジオでエアチェックできるブツです。
事前に「(電波を捕まえる)感度が悪いぞ~~~」という記事を沢山読みました。
けれども。
オリンパスのラジオサーバを買うほどのお金は使えなかったんだもの。
Talkmaster2を買い替えようとすると、ラジオサーバと1万円くらいしか違わないんだものっ! Talkmaster2高杉!(涙)

==========================

モノは昨夜届きました。早速繋いでみると・・・話通り、AMの入りが悪い。
窓に本体を貼り付けても(←一番感度が良くなる場所)「・・・」って感じです。

今までも、TBSの入りが特に悪かったんですが、やっぱり悪い、案の定悪い、ザーザーだ。
一番録りたいのはTBSラジオなのに(^^;;;
とりあえずイコライザで高周波成分を落として聞いてみると・・・おお、聞きやすくなったぞ。

・・・ってソレ違うだろ・・・ orz

ということで、ここにAMラジオ入感度増強のはるかな旅がはじまったのでした。

(なんとココまでが前振り? そして本当にこの話は続くのか?!)
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://tagisuya.blog12.fc2.com/tb.php/193-a0f83ce3

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。