スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしがスカートをはいたとして

もう3日目ですから旧聞ですけれど、福田さんが首相になりましたね。
某ラジオ番組で聞いたところでは、失言がないと言われている福田首相も、オフレコ場面では口が滑る場面も多いらしい。
まぁ、そういう場面で口を滑らせても、肝心な公な場面でしっかりしてくれれば問題はない、と私は思っているわけです。頑張って人気を増して、意欲的な政策を実行して欲しいものです。(ヤヤ期待薄?)

で、その“失言”と言われている物の中に「(女性が被害者になった事件の感想として?)最近はわざわざ誘うような服装の女性も多いわけでして」なんてのがあるらしい。(←「」の中は虚覚えです)
この発言、公言してしまってはフェミニンな女性議員から猛反発を喰らうでしょう。
なの、だ、けれども。

もし。
これが公になって“全女性の代弁者”からやいのやいのと言われたならば、

「ですから、なぜそういう女性蔑視な発言をなさったのか、その真意をお聞きしたい!」
「えー、ですからネ? 女性蔑視というコトではないわけですヨ。やはり場面にあった適当な服装というものはあると思うワケでしてネ。あんまりなミニスカートってのもあるんじゃないかと」
「女性をそのような視線で見る人物に首相としての資格はあるのか?と言っているのですよ!」
「そのような視線と申されましても・・・ですネェ・・・やはりTPOは重要ではないか、と思いますが」
「TPOとか言う以前に、男性がそういう視線を持つことが事件を引き起こすのではないんですか?!」
「それならばですヨ、そういう視線を惹起しないように考えることは重要ではないんでしょうかネェ?」
「問題はそこではありません!」
「うーん・・・それならですネ・・・私がスカートをはいて出てきてもお許し頂けると言うことですネ?」
「は? いや問題を・・・」
「いやいやTPOは重要でないとおっしゃった。ならば少なくとも女性がスカートでOKな場面なら私がスカートを着ても構わない。そういうワケでしょ?」
「そんなワケは!」
「TPOが問題でないなら、いっそ男がスカートを着てもいいような気がしますが・・・どうなんでしょうネ」
「男のスカートと女性のミニスカートでは次元が違います!」
「そうなんですか? 次元ってどういうものですか? ちょっと教えて頂きたい気がしますけれド・・・。まぁスカートは私には似合いませんからムリに着ませんけれどネ、アハハハ」



などと、福田節が炸裂する様を妄想してみたり。
最近の若い娘の着衣は、はっきり、おじさんには目の毒ですンでネ。百毒の長です。
(ってことは百薬の長?  <おーいここにバカがいるぞ)
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://tagisuya.blog12.fc2.com/tb.php/189-ff125f4e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。