スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジンジャーエール

ワタシは ジンジャーエールが好きです。

ジンジャーエールとは
『ジンジャー(ショウガ)などの香りと味をつけ、カラメルで着色した炭酸飲料のひとつ。味はショウガ独特の辛みがある』(Wikipedia)


一番よく見かける カナダドライのジンジャーエールは、どこが生姜?といった風味ですが本来は、生姜風味のビール(エール)、レモネード(レモン・エード)の炭酸入り生姜版ってなもの。
ブランドとしては、GIGAZINEでも書かれているウィルキンソンのが生姜っぽくていいのです。
一度、この記事の中の、ブリティッシュブレンドらしきモノ(意識してなかったのでブランドをきちんと覚えてない)を飲んだのですが、あれは生姜が辛くて気合いの入った味でした。また飲みたい。
でもウィルキンソンのはなかなか見かけないのでした。唯一売っていたスーパーは、こないだ潰れてしまいました orz

そこへこの夏現れたのが、世界のキッチン~ディアボロ・ジンジャー。
コレ(再度GIGAZINE)です。

正確なジンジャー・エールではありませんが、これが生姜がきいていてなかなか良い。
ウィルキンソンほどではありませんが、気合いが入ります。

カナダドライは、この間一度、コンビニで ドライ? スーパードライ? とラベリングされたものを見かけたんですがそれですらまだ風味が足りませんでした orz
しかも、すぐに見かけなくなってしまったし。

(ウィルキンソン・・・(欲))
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://tagisuya.blog12.fc2.com/tb.php/186-98a587b7

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。