スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コムスンぼろくそ

にされてるようですね。男児介護で事故起こした件なんて別件逮捕じゃないですか。

(今日は、やや怒りモード)

だいたい、今の介護行政の下で完全にシロな経営なんてできっこないとわかってる。収益が出ないというのは、介護法が成立してから随分言われている。コムスンのやり方は、もちろん良い方法とは言わないけれど、それを取り上げるメディアの(子供な)対応には腹が立つ。

グッドウィルを血祭りに上げれば犠牲になるのは要介護者。
しかし、メディアは「6万人(←約)の要介護者の方々はどうすればいいのでしょうか?」と疑問符を投げるばかり。
メディアの役割ってそんなことなの?叩くなら後始末がどうなるのか/どうするのかを責任持って報道する、せめてそのくらいしないと存在意義はないのだけれど。

グッドウィルの経営方法はグレーだし、介護人だっていい人だけじゃなかったと思うけれど、良い介護は望めなくとも介護してくれるだけで助かる、と言う人が少なからずいたことは容易に想像できる。
コムスンがどのくらい儲かっていたのかなんてのは問題ではなく(儲かっていてくれた方がよい、もちろん!)、とにかく24H訪問介護していたことを私は尊敬するのだ。
コムスンは24H訪問介護を実現する為にもがいていた。
#と、思いたい(爆)

それを叩くことにどれだけの意味があるのか。叩くなら責任持って叩け。ものすごく薄っぺらい正義感だけで叩いてないか?>メディア
事業をまるごと買いますよという会社すら現れない。グッドウィルって貧乏くじ引かされたんじゃない? 嵌められた?(だんだん卑屈になってきた)

そもそも清廉潔白に運営しろというなら、行政は清廉潔白にして運営できる仕組みを作らないとウソだろう。

介護を受けるようになったらオシマイ、という時代にいよいよ突入ですかね。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://tagisuya.blog12.fc2.com/tb.php/165-b981f850

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。