スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュレッダー事故その後

アイリスオーヤマ、巻き込み事故対策を施したシュレッダー (impress 家電ウォッチより)

「絶対に幼いお子様がけがをすることのないシュレッダーが開発できた」
という社長のコメントはセールストークだとしても、頭を使って製品を出してきました。

特に「投入口の周りに緊急停止スイッチを配置」というのが良い。停止スイッチがクチの全周を取り囲むようについているようです。「ワッ!」と思った瞬間に停止スイッチが目の前にある確率が高いですね。

あとは、家庭用だけでもオフタイマーを付けたらいいんじゃないかな。(付いてるのかな?)

いままでこんなこともやってこなかったの?という気もしないではありませんけれどちょっと欲しいかも。というのは、ウチの子も、あのガーッとやるのが結構好きなんですよ。事故に遭った子もそうだったんでしょうね・・・(;_;)

(買ったばかりなので買えませんけれどね・・・)
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://tagisuya.blog12.fc2.com/tb.php/121-af0ccf04

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。