スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実は生姜焼きがうまい~秋葉原・丸五

前回・・・確か8月だったはずですが・・・の慶應病院受診の際には秋葉原の「とんかつ丸五」でロースカツ定食を食べたのでした。
そのときに、目の前で焼かれていた別注の生姜焼きらしき物体がとても美味しそうで・・・じゅる・・・という話を書いたと思います。

先日待ちかねた(?)受診日がやってきたので、いやっほう!とばかりに丸五に行ってきました。

やっぱり「漢(おとこ)密度」の高い店内です。今回は女将さん(?)がいらっしゃらなかったので100%♂。いや男臭いとかそういうのを想像してもらっては困るんですヨ。
なんだかいにしえのロンドンの倶楽部(女人禁制)ってこんな感じ?、狭いけれど(^^;

ロース生姜焼きは ¥1200-.。ご飯+赤出汁+新香は別で +¥400-.。ロース豚カツ定食から50円安いだけです。

でもしかし、これが!
思ったとおりんまかった!んだなぁ。

厚すぎず薄すぎず、約3mm厚×子供の手サイズの肉が五枚。とんかつと同じ塊から切りだしたののかな?と勝手に推測しました。赤身の部分はしっとりさっぱりと肉らしい味。しっかりした歯ごたえでも柔らかいその肉のフチに溶けかけの脂身が付いています。
タレは生姜のしっかり利いた、でも辛すぎない王道の甘辛味。付け合わせのキャベツにしみたところがまたうまい。だからソースやドレッシングは控えめが良いと・・・いやそれは好みですね、出過ぎました。
人によってはポテサラかマカロニサラダがついてないと嫌かも知れませんが、それはまた別に考えていただきたい。これはスゴイ生姜焼きですよ。少なくとも肉が嫌いでなければ食ってみるべし。とんかつ屋とか考えずに、生姜焼きを食べに行ってください。
いやぁ、ひさしぶりに外食でご飯をお代わりしました。(年のせいかあんまり入らなくなった)

自分はあまり舌が肥えているとか思っていませんが、でもこの生姜焼きは、生姜焼きの標準(理想型)として良いと思います。
ちょっとお値段が張りますが満足しました~畏れ入りましたッ、という感じで店を後にしたのですよ。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://tagisuya.blog12.fc2.com/tb.php/117-a9b9b4c9

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。