スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京~青森4時間ちょい

行ってきました青森県まで。日帰りじゃ!(笑)
私事で行ったのですが、別に人間性を疑われそう、とか、犯罪的、とか、そういうことではありませんが行ったワケを説明しづらいのでこれは割愛。

で。
近い近いなんて近いんだ、東京駅から3時間で八戸。仙台までなら1時間半、通勤圏内の雰囲気。青森市へ新幹線が来てほしい、って人の気持ちが初めてわかりました。(延伸工事が進んでいました)

でも、新幹線は沿線の風景が似たり寄ったり(に感じて)旅情ナシ。八戸から乗り換えた東北本線(つがる7号)で、ようやく遠くまで来たかんじがじわじわ。
新幹線は高架だから、高いところから見下ろす、というのが旅情ナシの原因になっているようないないような。

八戸駅はおりる時間がなかったのですが、青森駅はすこしウロウロしました。
けれど、これまたドトールはあるし駅ソバはあじさいだしヴィドフランスもあるしみどりの窓口まである!(あたりまえだっつの)
駅デパの食品売り場にも、しゃれた輸入食品屋はあるわ、新宿さぼてん(とんかつ)はあるわ。あー、旅情ナシねー。

さっきから旅情旅情ってなにかを青森に押し付けているような気もしますが、ともあれ、青森駅が折り返しターミナル(青函連絡船のなごり)であるということが、端っこまで来たのだよ!と主張しておりました。

すでに紅葉が始まっていて気温も横浜より5度は低いかんじです。秋の津軽、男のひとり旅。
・・・女のひとり旅なら絵になるかもしれんけどねぇ・・・
(で、青森から浪岡にかけては「津軽」でいいんですか?)
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://tagisuya.blog12.fc2.com/tb.php/113-1d72aafc

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。