スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MD5000 復活!

9月の中旬に Parallels Desktop がアップデートされ、USBへの対応が強化されました。

と、いうのは知っていたんですが肝心のMacBook が入院してしまい、昨日ようやく「強化され具合」をテストできた、と言うわけです。

うちは ALPS電機の MD5000 というビンテージな/レトロな/超旧型のプリンタを使っていまして、これにUSBアダプタをかませたり、壊れたらン万円かけて直したり、と、いいかげん新しいの買えよ!な状態なんだけれどマイクロドライプリントが好きなんだよぅっ(涙)ということなんです。

この機械が、IntelMac 用のドライバはもう出ないらしいと言うことで、それなら Windows から動かしてしまえ、と・・・

これが、前のバージョンのParallelsでは動かなかったんですよね。
USB印刷ドライバが、つながっていることを認識してくれない様子。(その割にPnPとしてはプリンタがつながったコトを理解してインストールをはじめる)

今度の Parallels では動きましたよ!印刷できます。
これで、印刷する時だけ BootCamp という状況を脱出できます、ラリホー!

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://tagisuya.blog12.fc2.com/tb.php/105-2fbb6aa0

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。