スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOEIC用の単語帳を無料で作る

せっかくiPhoneがあるのでこの上でTOEIC用の単語帳を使いたい、という時。
データをインポート出来る単語帳アプリは案外あるので、単語データが欲しくなるわけです。
無料で、とか虫のいいことを考えて。
単語帳だけあれば良い点がとれるというわけはありませんけれど、暇つぶしにはなります。>単語帳

ところでTOEICは私企業のテストなので受験者が沢山いる方が儲かる ─ というわけで、TOEIC自身が無料で教材を提供してます、受験者を増やすために。
もちろん正規問題集などの有料の教材も沢山出してますけれど、無料のもあります。

というわけで頻出単語集も、きっとそこにあるに違いない、と、思ったらありました。
TOEIC オンライン にアクセスすると、下の方に無料単語帳(目標400点,550点,700点,800点各クラス向け)というコーナーが。

無料会員登録をしてアクセスすると、数十ずつに区切られたリストが表示されます。
あとはこれをエクセルやLibreOffice などのスプレッドシートのソフトにコピペするかなんかして、適当な単語数で分割してcsvなどで吐き出させればよし。

例えばiPhoneの単語帳アプリとして i単語帳 を使うとしたら、
以上の手順を使って、最後にcsvで書き出すときに UTF-8 形式(←文字コード)を指定します。
あとは i単語帳 のマニュアル通りにインポートすればよいのですね。

この場でインポートするだけにしたデータファイルをuploadしておけば世話なしですが、
著作権の問題がありそうなのでそれは控えておきます。
ちなみに700点クラスの単語数は793個でした。

というわけで、今、自分用の作業中… :-)
スポンサーサイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。