FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HighSierraでSoundFlowerがインストールできない件はカギが鍵、なのか?

HighSierraでSoundFlowerがインストールできない件 の続きです。

上の記事の執筆時はそれほど自信がなかったんですが、これにいただいたコメントによればその通りの手順でHighSherraにインストールできなかったSoundFlowerがインストールできた、とのこと。
見当はずれの記事じゃなくてよかった。

というわけでカギが鍵みたいですよ、ダンナ。
スポンサーサイト

やまいちのカツ丼は憧れでした

久しぶりに とんかつやまいち(神田淡路町)に行ってみました。
狙いはもちろんカツ丼。

でもね。

なんか私の理想のカツ丼とはちょっと方向性が違ってきた感じです。
3年ほども行ってないから、思い出補正がかかり過ぎていたんだろうかなぁ('-ω-`)
なんか、洗練された味がした。
もっとこう、ガツンとくる味、下世話ギリギリの脂身、甘ったるい一歩手前のツユ、五十路を超えたら体調と相談しないと食べきれないんじゃないかと思わせて、それでいて箸を止められないギリギリのバランスだった気がするんです、以前は。

だから、普段は食べたくても食べずに(私、消化器が普通じゃないんで)ここぞという時のとっておきにとっておいたんですが。

取って置きすぎたか。
取って置きすぎて、味が枯れてしまったか。
枯淡の味。

カツ丼の味を枯淡って表現するって、ナンダソレハ・・・

ダントツで日本一と断言できたカツ丼が無くなってちょっとしょんぼり。
美味いッ!と、おもわず拳をにぎりしめるようなカツ丼が食べたいなぁ。
甘いツユを吸ってもしっかりした衣に固まりかけの卵が絡んで玉ねぎに三つ葉。飯にも惜しげなく卵とツユが染みていて。

とんかつは梅亭(神田須田町)で万全なんだけどな。カツ丼よ〜〜ほほ〜〜い。

ローズマリーの挿し木

もっと詳しい記事はたとえばこちらですが、ローズマリーは挿し木で増やせます。
いま時分(4〜6月ごろ)が最適期のようですね。

ちょっと挑戦してみようと思い、上のブログを参考にして、と思いましたがバーミキュライトまたはロックウールを買うほどではないのです。
ブログを読むに、ポイントは雑菌が繁殖しない培地(というかなんというかソレ的なもの)にあるということなので、水を含んで/雑菌が繁殖しなくて/根が出てから挿し穂を抜くのに困らなさそうもの・・・・・・と考えた結果。
ティシューでやってみました。
ティシューを敷き詰めるだけだと挿し穂が刺さらないので、ティシューを1枚1枚に剥いで、さらに細く裂いて丸めて小さな紙玉を作り、これを小さめの湯のみに詰めて、挿し穂を刺して水を入れて、ほぼ水栽培状態に。置き場所はレースのカーテン越しの明るい日陰。

これで約1ヶ月、ちゃんと根が出ました。
よし。
今日、鉢に植え替えましたが、ちゃんと成長してくれるかな。

ぽてと・・・

もうちょっと何か食べよう、っとローデッドポテトを買ってみた。
ウェンディーズのフレンチフライ・チリチーズみたいなモノ。
でもこれはうむむ。
ポテトとチリコンカンとチーズとが熱っちっちじゃないとダメなんじゃないかな、この料理は。

ローデッドポティトゥ

ねぇ・・・

2018横浜フリューリングスフェストでした。
もうビールはあんまり飲まないんだ。
このあいだ酒のみすぎでえらい目にあったし。

さば・・・

サバサンドが!

売り切れって、んもーーー。
まだ昼になったばかりなのにもう売り切れって。
明日また入る予定だって言っても、ねえさん・・・

しょうがないので、メニューでその隣にあったソーセージサンドを食べた。
これはこれで、ンまかったので許す。
ソーセージサンド(マッシュポテト入り)

許すけどさ・・・

サバサンドの帰還

ヨコハマフリューリングスフェスト2018 で、あのサバサンドが復活するようです。
フリューリングスフェスト2013で一部のファン(それはワタシ)に絶賛され、その後ぷっつりと姿を消した幻のサバサンドが!
復活!

(比較的)安くて!
(意外にも)うまくて!
食べ応えがあって!
(かわいそうなくらい、2013では列ができてなかった。そのおかげで)すぐに買える!
ビールのお供に、ご婦人、お子様のご昼食に!

食べねば。
2018でも並ばずに買えるんだろうか。
はたまた・・・
この数年の間にTV番組でサバサンドが紹介されたりしたから、案外並ぶかも知れんな。

HighSierraでSoundFlowerがインストールできない件

macOS High Sierra 10.13.3 (MacBook Pro early 2015) に Sound Flower をインストールしようとしてできなかったのが、一転して出来たのでメモしておく。
https://github.com/mattingalls/Soundflower/releases
から
Soundflower-2.0b2.dmg
をダウンロードし、disk image の中に入っている pkg をダブルクリック。
すると、セキュリティの警告ダイアログ(A)が出て先に進めなくなる。
このダイアログが出たまま「システム環境設定」→「セキュリティとプライバシー」(B)を開くと、
「一般」のタブの一番下に、開発者”MATT INGALLS”の製品をインストール許可する・・・とかなんとか云々と出ているので、その右側のボタンをクリック。
すると、先の警告ダイアログ(A)に対して許可するかどうかを求めるダイアログが出るので、「許可」だか「開く」だかを押すとインストーラが起動する。

ここまでは最初からすんなり行った。
そのあとインストーラが動いているのを見ていると突然「失敗しました」と出てインストール失敗していた。

のだが。
先の「セキュリティとプライバシー」(B)の一番下の「変更するにはカギをクリックします。」をあらかじめクリックしてカギを外した状態にしておき、改めてdmgのマウントからやり直したらインストールに成功した。

本当に、カギを外したのが効いたのかどうかわからないけれど、一応メモ。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。